アレゴリパパのアレルギー勉強日誌

アレルギーっ子2児の父親であるアレゴリパパ(パパ自身も気管支喘息もち)が、アレルギー疾患について日々勉強していきます。気管支喘息・食物アレルギー・アトピー性皮膚炎・花粉症を持っている方にお役に立てると思う情報を公開していきます。

びっくりドンキー「乳・小麦・卵を使わないハンバーグ」実食レポート

https://www.instagram.com/p/BfSAhPylTME/

びっくりドンキー🍽「乳・小麦・卵を使わないハンバーグ」、実食レポート📝先日、子どもと一緒にびっくりドンキー🍽に行って、「乳・小麦・卵を使わないハンバーグ」を食べてきました😋食べた感想や注意事項を後程ブログに掲載します📝www.allegoripapa.meもしよかったら、ご覧ください(^^)/ #びっくりドンキー #乳小麦卵を使わないハンバーグ #低アレルギー #食物アレルギー #アレルギー #アレゴリパパ #インスタグラマー #ブロガー #Instagram #Blog

 

皆さん、こんにちは (^o^)丿

先程、Instagramで予告投稿しました、「乳・小麦・卵を使わないハンバーグ」実食レポートです。 

行く前に・・・

既にご存じの方がいらっしゃるかもしれませんが、

びっくりドンキー”全店舗”で、この「乳・小麦・卵を使わないハンバーグ」を食べることができないうです。そのため、行く前にネットで検索してから行く必要があります。

f:id:allegoripapa:20180217115930j:plain

乳・小麦・卵を使わないハンバーグ|びっくりドンキー

お店に行ってから

この「乳・小麦・卵を使わないハンバーグ」は、注文してから提供するまでに20分以上かかるとホームページに記載されています。

そこで・・・アレゴリパパは、この「乳・小麦・卵を使わないハンバーグ」だけ一足先に注文すれば、他の料理との提供してもらえる時間が短くなると考えました。

結果として、そのような注文をすることができませんでした(´;ω;`)

注文方法として、全員一緒に注文しなければならないとのこと。

ということは・・・注文してから料理が提供されるまでに20分以上。

大人ならば、行列ができる店に並ぶようなものなのでガマンできる。

しかし、お腹が空いた状態で子供たちを20分以上待たせるのは至難の技です。

アレゴリパパは、スマホで子供と一緒に「プライムビデオ」を観て、時間を潰しました(^_^;)

もし、皆さんがお子さんと一緒に行くようでしたら、「乳・小麦・卵を使わないハンバーグ」を提供されるまでの20分以上、どうやって待つのか考えておいたほうがよいと思います。

ドレッシング

サラダには、「キューピー・エッグケア」または「キューピースクール・クリーミィ野菜ドレッシグ」を使用できます。

なぜか子供は、マヨネーズやドレッシングを使用せず、ハンバーグソースでサラダを食べてました ^^;

www.kewpie.co.jp

www.kewpie.co.jp

味と値段

味はとても美味しかったです。

子供が「また食べに行きたい」というくらいですから・・・

普通のハンバーグと比較すると、乳・小麦・卵を使っていないため、少し柔らかい感じがしました。

値段

店舗によって、若干値段が異なるのかもしれません。

Sサイズ:494円(税込)

Mサイズ:721円(税込)

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございましたm(_ _)m

 

参考になったという方は、下の☆(スター)をクリックお願いいたします。

もしブログ内容が更新されたら、読みたいと思う方は、「読者になる」赤ボタンのクリックをお願いいたします。

 

ご意見やご提案がございましたら、遠慮なくコメントをいただけると幸いです。

 

にほんブログ村 病気ブログ アレルギーの病気へ
にほんブログ村

アレルギーランキング
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

アレルギー児育児ランキング